業者選定にあたり

工事

正しい業者の選び方

家屋解体をする場合には業者選びが重要です。まず解体業者は解体専門業者とハウスメーカーに分かれます。解体業者は言葉の通り専門業者ですが、ハウスメーカーは建築施工を専門としており、依頼があれば下請けや協力会社に依頼をして解体を行います。解体のみを依頼するのであれば一般的には解体専門業者の方がコストは安くなります。大阪には多くの解体業者がいますので、まずは費用面で考えて依頼をする事も大切です。家屋解体は家屋の構造にもよりますが、坪単価で2万円から5万円程度となっています。室内残存物や付帯物があればさらに費用は上乗せになりますが、業者に依頼をして見積もりをもらう必要があります。見積もりには内訳が表示されているか、また追加費用はかかるのかどうかの確認が重要です。これ以外にも大阪での家屋解体にあたっては大阪府の登録業者であるかどうか、さらには近隣に迷惑をかけないように事前に解体工事を周知できる業者かどうかもポイントです。また万が一事故が起きた場合等の対応として、保険に加入している点も重要なポイントとなります。解体にあたっては今までの解体実績も比較すべきポイントです。家屋解体でどの程度の実績があるのかはHPで確認する以外に業者に直接確認をする事がポイントです。比較が難しい場合には大阪の業者で口コミを参考にして選ぶ他、一括見積をネットサービスなどで依頼をして、その対応等によって決める事も業者選定には大切です。